黒木ノ水岩

黒木ノ水岩

自分の経験や実体験を元に、商品紹介や様々なHowTo等を紹介していきます。尚、当ブログの利用や掲載内容等により生じた損害等の責任は一切負いかねますので、ご了承下さい。

スリムなのに大容量!便利機能満載の多機能長財布を紹介!

今回は、最近の財布のトレンドである便利機能を全て網羅した、ジェントレイルの多機能長財布をご紹介します。

 

この長財布は、大きさも標準的で厚みも少ないスリム設計でありながら、カードや小銭をたくさん収納できる大容量なお財布です。

 

さらに、カード、お札、小銭が見やすく取り出しやすい便利機能が搭載されており、外観も高級感バッチリです。

 

社会人なら、こういうスマートな財布を持っていると周りから一目置かれるかも知れませんね。

価格も1万5千円程度なので、「ちょっと高級な財布にしたい!」という方や、就職祝いや誕生日プレゼントなどに最適だと思います。

f:id:ride_wa:20191116012053j:image

↑こんな感じの化粧箱に入れられて届くので、そのままギフトとして使えます。

 

それでは、以下から早速レビューしていきたいと思います!

 

ビジネスマンに最適なリュックはこちら

kurokinomizuiwa.hatenablog.com

 

 

ジェントレイル財布のスペック

まずは、基本的なスペックを紹介します。

  • サイズ(cm):21×9.5×2.1(横×縦×厚み)
  • 重量:約200g
  • 素材(表面):カーボンレザー
  • 素材(中面):ポリエステル、ビロード
  • カードポケット:14ポケット
  • お札入れ:1ヶ所
  • 小銭入れ:1ヶ所
  • フリーポケット:2ヶ所

 

大きさや重さは、普通の長財布と同じくらいか少し大きいくらいだと思います。

バイブルサイズの手帳と比べると、長さは同じくらいですね。

f:id:ride_wa:20191116010250j:image

 

厚みも2.1cmとラウンドファスナー式の財布にしては薄い方だと思います。

f:id:ride_wa:20191116010258j:image

 

ジェントレイル財布のココがスゴい!

最新の便利機能を全て搭載!

この長財布の何が素晴らしいかと言うと、最近の財布に取り入れられている便利機能を全て網羅している点です。

 

財布の構造は、大きく「全体」「カード入れ」「お札入れ」「小銭入れ」の4つに分かれています。

この長財布は、その全てに便利機能が搭載されているのです!

  • 全体:180度近く開き、全体が見やすいアコーディオン式の開閉方式
  • カード入れ:カードが見やすく、取り出しやすい蛇腹式
  • お札入れ:お札が取り出しやすい風琴マチ
  • 小銭入れ:小銭が見やすく、取り出しやすいボックス(ギャルソン)型

 

それでは、この4つが実際にどのようなものなのかを詳しく見ていきます。

 

ガバッ!と開くアコーディオン

普通の財布だと、めいいっぱい開いても90度程度しか開くことができず、中身が見づらかったり取り出しづらい事がありますよね。

 

しかし、アコーディオン式の場合は、なんと180度近くまで財布を開くことができるのです。 

f:id:ride_wa:20191116010336j:plain


これにより、カードやお札、小銭などの財布の中身が一度に見渡せる上に、取り出しやすくなるという訳ですね。

f:id:ride_wa:20191116010401j:plain

 

蛇腹式のカード入れ

カード入れが普通のポケット式ではなく、蛇腹状の独立ポケットになっています。

 

通常のポケット式だと、ポケットの深さによってはカードの露出が少なく、何のカードか分かりづらい事があります。

また、他のカードに圧迫されたり、ポケット自体が固かったりして、カードが取り出しづらい事がよくありますよね。

 

一方、蛇腹式の場合は、写真ように広げる事ができるため、カードの露出部分が大きく、何のカードがどこにあるのか分かりやすい形になっています。

さらに、個々のポケットが広がるため、他のカードに圧迫される事なく、スムーズにカードを取り出せるのです。

f:id:ride_wa:20191116010429j:plain
f:id:ride_wa:20191116010517j:plain

 

このように、蛇腹式のカード入れは、カードが見やすく取り出しやすい構造になっているのです。

 

風琴マチのお札入れ

通常、お札入れは両脇のマチ部分が内側に折り畳まれていますよね。

 

しかし、これだとお札が折り畳まれた部分に引っかかって出し入れしづらいですし、お札のカドが折れ曲がってしまう事が多々あると思います。

 

そこで考えられたのが、風琴マチという方式です。

 

風琴マチは、写真のように内側ではなく外側にマチを設けているので、お札が引っかからないのです。

そのため、お札の出し入れがとてもスムーズで、カドが折れ曲がってしまう心配もありません。

f:id:ride_wa:20191116010851j:plain
f:id:ride_wa:20191116010916j:plain

 

このように、風琴マチは、お札の出し入れがしやすい構造になっている訳ですね。

 

ボックス(ギャルソン)型の小銭入れ

小銭入れの部分が、折りたたみ式のボックス状になっているものをボックス(ギャルソン)型と言います。

f:id:ride_wa:20191116012443j:image

 

普通は、チャックが付いたポケット状になっていますよね。

 

しかし、これだと小銭が縦向きに入るため、似た色の小銭同士が判別しにくいと思います。

特に、100円と50円なんかは分かりづらいですよね。

 

一方、ボックス型の場合、写真のように小銭が横向きに入りますし、ガバッと開いて見える範囲も広げられます。

f:id:ride_wa:20191116010954j:image

 

そのため、小銭の判別がしやすく、取り出したい小銭を素早く取り出せるのです。 

 

このように、ボックス型は小銭を見やすく取り出しやすい構造になっている訳ですね。

 

スリムなのに大容量!

さて、ここまで多くの便利機能を搭載しながら、実はスリムで大容量でもあります。

 

カードポケットは、

  • 通常ポケット×6
  • 蛇腹ポケット×6
  • マルチポケット×2

の計14ポケットあります。

 

しかし、この14ヶ所のポケット以外にも、レシートなどが入れられるフリーポケットにもカードを入れられます。

f:id:ride_wa:20191116011625j:image

 

私の場合、フリーポケットにも入れて合計24枚ものカードを収納する事ができました。

 

流石に小銭などが多くなってくるとキツくなるかと思いますが、ファスナーも変形する事なく閉まります。

 

正直、こんなにカードが入ると思っていなかったので驚きました。

 

お札も風琴マチがかなり広がりますし、小銭入れもボックス型なのでスペースが広く、お札も小銭もかなり入れられると思います。


f:id:ride_wa:20191116011701j:image

f:id:ride_wa:20191116011705j:image

 

さらに、こんなに大容量なのに、大きさは普通の長財布と同じくらいしかありません。

厚みも2cm程度と大変スリムです。

 

そのため、かさばる事なく大変手軽に持ち運べるのです!

 

高級感のあるカーボンレザー素材!

表面がカーボンレザー素材になっており、お値段以上の高級感が感じられます。

f:id:ride_wa:20191116011745j:image

 

また、個人的にカーボンレザーは見た目がオシャレなだけでなく、指紋がベタベタ付いて汚れるのを防げるので好きですね。

耐摩耗性も高いとの事で、劣化しにくく長く使えると思います。

 

ちなみに、普通の革素材が良い人は、イタリアンレザー(牛革)タイプもあるので、そちらを選ぶと良いと思います。

 

レザータイプは、ブラック以外にブラウンもあります。

表面のブラウンと中のブルーのコントラストが美しくオススメです。

 

ちなみに、ちょっと高級な栃木レザーを使ったバージョンもあります。

こちらは、ブラック、ブラウン、ネイビー、キャメル、オレンジの5種類あり、デザイン性に富んでいます。

オレンジやキャメルなんかは、女性にもピッタリな色なので、プレゼントすると喜ばれるかもしれませんね。

 

実際の使用感 

実際の使用感としては、カード、お札、小銭全てが見やすく取り出しやすかったので、想像していた通りの使いやすさでした。

会計でモタつく事もなく、スムーズに行えるようになり、とても助かっています。

 

見た目もチープさがなく高級感があるため、所有欲も十分に満たしてくれています。

 

さらに、思いの外便利だったのは、ボックス型小銭入れのフタ部分にあるマルチポケットでした。

f:id:ride_wa:20191116011815j:image

 

よく使うポイントカードを入れておけば、小銭を出す時に一緒に取り出せるので、お会計がとても楽で良いですね。

 

気になる点

何にでも欠点や気になる点はあるものですが、この長財布に関しては1点だけですね。

 

それは、小銭入れのボックスがボタンなどで止まっていない事です。

ボックス型では、よく下の写真の◯の箇所にボタンなどが付いていますが、この財布では付いていません。

f:id:ride_wa:20191116012256j:image

 

財布を開いている時、不意に落としてしまった場合に小銭が散らばってしまう不安があります。

 

また、財布にカードなどを入れず、小銭だけを入れたままファスナーを閉めて思いっきり振ってみたところ、小銭がいくつかボックス外に出てしまっていました。

ファスナーがあるので、小銭がカバンの中に散乱する事はないのですが、ファスナーを開けた瞬間こぼれ落ちる可能性はあります。

 

ただ、そのあとカードなどを入れて内圧を高めてやると、思いっきり振っても小銭はこぼれませんでした。

 

ボタンで止めてないのは、財布を開いた時に素早く小銭入れも開けるようにしているからだと思うので、一長一短ですね。

 

その他のおすすめ長財布

今回も、長財布選定にあたり、色々調べた中で購入候補となった他の財布を紹介します。

 

小銭とレシートの自動仕分け機能付き財布

個人的に便利だな、と思ったのが、この小銭とレシートを自動で仕分けしてくれる財布です。

 

横長のポケットの下半分に隙間ができており、レシートと小銭を入れると、小銭だけが隙間から隣の小銭ボックスへ移動するという仕組みです。

 

その他のスペックは以下の通りです。

  • サイズ(cm):20×9.5×2.5(横×縦×厚み)
  • 重量:約220g
  • 素材(表面):牛革
  • 素材(中面):PU、ポリエステル
  • 開閉方式:アコーディオン
  • カードポケット:18ポケット(通常×6、蛇腹×10、マルチ×2)
  • お札入れ:1ヶ所(通常マチ)
  • レシート入れ:1ヶ所(通常マチ、自動仕分け式)
  • 小銭入れ:1ヶ所(ボックス型)
  • フリーポケット:4ヶ所(内側×3、外側×1)

 

今回紹介したものと比較すると、風琴マチではない事と、表面がカーボンレザーでない事以外は、殆ど同じかそれ以上の性能です。

カラーバリエーションも豊富で、メンズ・レディース両方に対応可能です。

 

価格も、6,000円程度と安く、Amazonレビューの評価も高いので、私のようにマチやカーボンに拘らないなら、大変おすすめな製品です。

 

ストラップ付きカーボンレザー財布

次は、今回紹介した財布と殆ど同じ機能を持つカーボンレザー財布です。

 

 

スペックは以下の通りです。

  • サイズ(cm):20.5×10.5×3(横×縦×厚み)
  • 重量:約250g
  • 素材(表面):カーボンレザー
  • 素材(中面):ポリエステル、牛革
  • カードポケット:16ポケット(通常×6、蛇腹×10)
  • ICカードポケット:1ヶ所
  • お札入れ:2ヶ所(通常マチ)
  • 小銭入れ:1ヶ所(ボックス型)
  • フリーポケット:2ヶ所

 

サイズが一回り大きくなりますが、その分ポケットの数も多く、大容量になっています。

また、外側にICカードポケットがあったり、ストラップが付いているのは、地味に嬉しい所です。

 

私の場合は、デザインも中身がワインレッドになっていて大変好みだったのですが、風琴マチではなかったので見送りとなりました。

 

価格も6,000円程度と安く、風琴マチに拘りが無ければ、こちらもおすすめの財布です。

カラーも他にブラックとピンクがあるので、男性にも女性にもおすすめです。

 

風琴マチカーボンレザー財布

最後は、風琴マチのカーボンレザー財布です。

 

 

スペックは以下の通りです。

  • サイズ(cm):21×10×2(横×縦×厚み)
  • 重量:約200g
  • 素材(表面):カーボンレザー
  • 素材(中面):PVC、ポリエステル
  • カードポケット:18ポケット(通常×6、重ね入れ×10、マルチ×2)
  • お札入れ:2ヶ所(風琴マチ)
  • 小銭入れ:1ヶ所(ボックス型)
  • フリーポケット:2ヶ所

 

こちらもジェントレイルの財布と殆ど同じですが、カードポケットが蛇腹式ではなく、横にずらして重ね入れするタイプになります。

 

恐らく、このタイプでもカードが見やすく取り出しやすいとは思いますが、私の場合は蛇腹の方が良かったので、見送りとなりました。

 

カラーバリエーションは、ブラック、ネイビー、グレーの3種類と男性向けですが、7,000円程度と安価なので、風琴マチ財布をお探しの方にはおすすめです。

 

まとめ

今回は、ジェントレイルの多機能長財布を紹介しました。

 

「せっかくなら、便利機能が沢山ある機能的な財布が欲しい!」というコンセプトで、一から探した末に選んだ財布です。

そして、たどり着いた条件が、

  • 蛇腹式カードポケット
  • 風琴マチお札入れ
  • ボックス型小銭入れ

の3つでした。

 

さらに、これらを網羅しつつコンパクトで、かつカーボンレザーだと良いな…という事でジェントレイルの財布に行き着きました。

 

欲を言えば、個人的にブラック×レッドの組み合わせが好きなので、中がレッドのカラーバリエーションもあれば最高でしたね。

ブルーでも全然カッコいいのですが。

 

便利機能が詰まっているので、就職祝いなどのお祝い事やプレゼントにも最適だと思います。

気になった方は、是非チェックしてみて下さいね!