黒木ノ水岩

黒木ノ水岩

自分の経験や実体験を元に、商品紹介や様々なHowTo等を紹介していきます。尚、当ブログの利用や掲載内容等により生じた損害等の責任は一切負いかねますので、ご了承下さい。

2ステップでできる!MacBook Airを簡単にデスクトップ化する方法

今回は、ディスプレイ、キーボード、マウスをMacBook Airにつなげて疑似デスクトップ化していきます。

MacではノートPCが閉じている状態でも外部ディスプレイに表示&操作できるので、本棚などに挟んでおけば省スペース化もできます。

 

とても簡単なので、大きなディスプレイが家にある方は、是非試してみて下さい!

 

MacBook Airをデスクトップ化する方法

超簡単です。

  1. PCを通常通りに起動させ、キーボード、マウス、ディスプレイを接続し、問題なく動くことを確認する
  2. 確認したら、PCをパタンと閉じる

以上、これだけです。ね、簡単でしょう?

 

ただし、注意点が2つだけあります。

 

終了する時は、必ずスリープにすること!

電源を一回落とすと再度Macbookの本体キーボードの電源ボタンを押さないと起動しないため、終わる際はスリープモードにする必要があります。

 

キーボードの設定をすること!

実は、普通のキーボードをMacにつなげると、かな文字変換キーを押してもかなと英数字が切り替わらなかったり、色々と不都合があります。

 

そこで、接続したキーボードをストレス無く使えるようにするため、「Karabiner-Elements」というアプリを入れて設定を行います。

このアプリは、キーボードやマウスのキーバインドを自由に変更できるため、自分に合った快適な操作環境を作れます。

 

詳しい設定方法などは、こちらの記事をご参照下さい。 

kurokinomizuiwa.hatenablog.com

 

みなさんもいつもと違ってデスクトップでMacを楽しんでみてはいかがでしょうか?

それでは、快適なPCライフをお過ごし下さい!