黒木ノ水岩

黒木ノ水岩

ゲームを中心に様々なものを趣味の赴くままに紹介していきます。最近は特にFPSにハマっています。

【PS4】最高に熱い!協力型バトルロイヤルFPS「Apex Legends」の紹介!

皆さん、FPS楽しんでますでしょうか?

今回は、CoD: BO4やBF5のような2チームに分かれてのFPSではなく、自分達以外は全て敵バトルロイヤルFPSを紹介したいと思います。

 

実は、BO4もBF5もそれぞれバトルロイヤル方式で遊べるモードが実装されています。

しかし、どちらも遊んではみたものの、正直バトルロイヤル方式のFPSはあまり好きにはなれませんでした。(Fortniteもやりましたが、建築要素が個人的に好きになれず…)

 

というのも、バトルロイヤル方式のゲームは、

  • 敵に出会うまでの時間が長すぎる
  • 装備を苦労して充実させても一瞬で倒される
  • ボイスチャット無しでは味方との連携が難しい
  • 1試合が長く、敵も中々キルできないのでレベルが上がりにくい
  • 1位になる事が難しい

と言ったような事がゲームの性質上あるため、繰り返し遊びたい!というよりは、普通のFPSに飽きたら息抜きに遊ぶ程度でした。

 

しかし、今回紹介するエーペックスレジェンズは、バトロワ嫌いの自分でも寝不足になるまでプレイしたくなるほどハマっている素晴らしいFPSです。

最近、PS4でかなり盛り上がっているゲームなので、是非みなさんも一度プレイしてみて下さい!

www.ea.com

 

ゲームの概要

PUBGで一躍有名になったバトルロイヤル方式のFPSゲームです。

通常のバトルロイヤルゲームでは、1人もしくは2〜4人のチームを組んで、他のプレイヤーを倒しながら、最後まで生き残ったプレイヤーもしくはチームが勝利という流れです。

また、武器や装備は現地調達で、自分が操作するキャラクターに特殊能力は無く、せいぜいスキンで見た目が変えられるくらいです。

 

これに対して、エーペックスレジェンズは、

  • 必ず3人1組のチームで参加
  • 合計20組のチームの中で生き残りをかけて勝負
  • キャラクターごとに特殊能力がある
  • 味方を蘇生できるチャンスが2回ある

と言った特徴があります。

これらの特徴がこのゲームの魅力でもあります。以下で詳しく解説していきます!

 

ゲームの魅力

「無料」で楽しめる!

まず何と言っても

  • 基本プレイが無料
  • バトルロイヤル方式なので、課金要素はゲーム内の優劣に無関係
  • PS Plusへの加入不要でオンライン対戦が楽しめる

つまり、

PS4を持っていれば、無料で誰でも楽しめるのです。

これはやらない手が無いではありませんか!

 

課金要素もありますが、キャラクターや武器のスキンがアンロックされるだけなので、課金したからと言って試合に有利になる事はありません。

また、無課金でも試合を重ねてレベルを上げれば、ランダムにスキン等が貰えるガチャを回す事ができます。

 

個人的は、月額500円程度のPS Plusに加入しなくても良いので、PS4を持っている友人にオススメしやすい事が大きいです。

チームで戦うため、友達とボイスチャットしながらプレイするのに最適です!

是非、お友達を誘って一緒にプレイしてみてください!

 

試合運びがとってもスピーディ!

1試合の時間が長くても20分程度なので、殆どダレること無くプレイできます!

 

バトルロイヤル系のゲームは、大きな島にプレイヤー達が好きな場所に降下して行動開始するので、最後の方になるまで敵と全く遭遇しないなんて事はよくありますが、エーペックスレジェンズがバランスが絶妙なのか、接敵までの時間がとても短いです。

そのため、一回も撃ち合いせずに2〜30分過ごすという事がなく、適度に敵と撃ち合いながら生き残りを目指すことができます。

さらに、1試合の時間が短いことで何度もプレイする事が全く苦になりません。

 

装備を充実させやすい!

武器はもちろん、アーマーやアタッチメントなど結構落ちているので、装備を充実させる事が簡単です。

どんなに充実させても、やられる時は一瞬ですが、装備を集める事に苦労しないので、殆どストレスになりません。

 

味方との連携が超簡単にできる!

ボイスチャットが無くても、「R2」ボタン1つで必要なコミュニケーションが全て取れます。

これが非常に便利で、「行き先」や「装備の在り処」「敵の位置」などの意思表示ができる上に、操作が「R2」ボタンのみなので、複雑な操作をする必要がなく、素早く情報共有することができます。

 

他のバトロワ系ゲームでは、せっかくチームになってもこの辺の情報共有が難しい事もあって、中々野良では仲間との連携を実感できなかったのですが、エーペックスレジェンズでは、野良でも十分に仲間との連携を感じて楽しむ事ができるので、野良の方にも十分オススメできます!

 

敵をキルしやすい!

3人で1つのチームとして行動するため、自分が下手でも仲間がアシストしてくれるので、キルが取りやすいです。

また、自分がノックダウンさせた敵は、味方がトドメを刺したとしても自分にキルカウントが入るので、結果を見たら意外とキルしてた!なんて事も…(まぁこのゲームの場合は、キル数よりも与ダメージ数が上手さの指標になるようですが)

 

そんな感じでキル数を稼ぎやすくレベルも上がりやすいため、スキン等のアンロックもサクサク進められます。

 

1位になりやすい!

20組のチームの中で勝ち抜けばいいので、単純に1/20の確率で1位になる事ができます。

そのため、他のバトロワよりも割とチャンピオンになる事が比較的簡単な気がします。

 

また、野良でも仲間との連携をしっかり感じられる仕様になっているので、チャンピオンになった時は、思わず味方とハイタッチしたくなるくらい嬉しくなってしまいます。(まぁ実際にはできないので、祝砲をあげてお祝いしていますが…)

 

チャンピオンになるためのコツ

せっかく遊ぶなら、誰しも1位のチームになりたいものですよね。

実際、1位になるとリアルで「ウオオオオオオオオオ!?!?」と叫んでしまうくらい嬉しいものです。もうアドレナリンも出まくりです。

 

そこで、ここでは私流のチャンピオンになるコツをお伝えしたいと思います。

バトルロイヤル系はハッキリ言って初心者ですが、それでも何度かチャンピオンチームになる事ができているので、始めたての方は是非参考にしてみてください!

 

①仲間と連携する

仲間との意思疎通

このゲームは必ず3人のパーティを組んで戦うので、仲間との連携は必須です。

エーペックスレジェンズでは、ボイスチャットが無くても全て「R2」ボタンで必要な意思疎通ができます。

  • 次に向かう場所
  • アイテムの場所
  • 敵の居場所

これらは是非、チームメンバーにR2ボタンで教えてあげてください。

 

特にレア度の高いアイテムは、自分が必要なければ教えてあげると良いでしょう。

逆に自分が欲しいアイテムは、オプションボタンの装備メニューからR2でメンバーに伝える事ができます。

 

装備は自分だけ充実していても意味がありません。

何故なら、味方が1人でもやられてしまうと、一気に不利になってしまうからです。

仲間が回復できずに困っていたら、回復アイテムを落としてあげたりする等、助け合いの精神がとても重要です!

 

仲間との距離感

仲間との距離感も重要です。

敵も常に3人パーティのため、仲間から離れて1人の時に敵と出会うと、ほぼ100%死にます。

そのため、仲間とは常にダッシュで駆け付けられる距離を保つと良いと思います。

 

ただし、1つ例外があって、初回降下時の着地の際は、なるべく別々の場所に落ちた方がいいです。

最後まで一緒に落ちてしまうと、同じ場所や建物内を探索する事になり、仲間同士で装備の奪い合いが始まります。

これはとても非効率ですし、近くに敵チームが居ると高確率でキルされてしまうので、着地直後はなるべく味方が探索している場所とは別の近くの場所を探すようにしてください。

 

②強い武器を覚える

フィールドには様々な武器が落ちていますが、その中でもやはり武器による優劣はあります。

なので、自分のプレイスタイルに合った強い武器を覚え、優先的に取っていくと良いでしょう。

 

個人的には、以下の武器が強いのでオススメです。

  1. スピットファイア
  2. R-301
  3. R-99
  4. ウィングマンピースキーパーヘムロック

ヘビーアモとライトアモの武器ばかりですね…(笑)

私の場合は、大抵メインがスピットファイアサブがR-301またはR-99で使ってます。

 

スピットファイアは単純に1マガジンで撃てる弾数が多いので、敵をノックダウンしやすく大変強力です。落ちていたら真っ先に拾いたい武器です。

実際、良い成績を収められたなーと思った時に装備していた武器は、大抵スピットファイアでした。

 

R-301は素の性能が高く、初心者でも扱いやすい上に弾(ライトアモ)が落ちている確率が高いため、オススメです。

R-99は拡張マガジンを付ける事ができればより強力で、近距離では圧倒的強さを誇ります。ただし、拡張マガジンを持っていない場合はR-301に軍配が上がります。

 

ウィングマン、ピースキーパー、ヘムロックも強いのですが、フルオートでないため、エイムに自信のない人には少し扱い辛いかな…と言った感じです。

 

③降下する場所を考える

周りを見渡して、敵チームが降下していない場所を選びましょう。

着地直後に敵と遭遇して良い事はありませんし、大抵キルされます。

 

ジャンプマスターが他のメンバーの時は、周りを見渡してあげて下さい。

もし複数の敵が同じ落下地点を目指していそうなら、異なる落下地点をR2で提案してあげるのも優しさです。

 

④優勢か劣勢かを見極める

基本的に敵の数が味方の数より上回っていたら劣勢そうでなければ優勢です。

ましてやチームで生き残っているのが自分だけと言う状況の場合は、すぐに逃げた方が無難です。

 

幸いな事に、味方がキルされても後でタグを回収すれば復活させられるので、敵が居なくなったのを見計らってタグを回収しに行きましょう。

 

また、味方がノックダウンされても、すぐに助けに行くのは危険です。

回復している間は無防備になるので、近くに敵がいる状況で助けると蜂の巣にされます。

周りに敵が居ない事を確認し、味方を物陰に誘導してから助けましょう。

 

⑤ノックダウンされても諦めない

自分がノックダウンされても諦めてはいけません。

ノックダウン中は、キルされるまでR2で敵の位置をスポットする事ができます。

ノックダウンされても味方に敵の位置を教え続ける事で、味方が敵を倒して自分を助けてくれる確率がグッと高まります。

 

また、残念ながらキルされてしまった場合でも、まだ助けてもらえる可能性があるので、ロビーには戻らずに味方の助けを待ちましょう。

まだ時間切れになっていないのに自ら接続を切ってしまうと、味方が助けたくても助けられなくなってしまいます。

 

⑥ゲームの設定を変える

ボタン配置やサウンドなどのゲーム設定を変えるだけでも、劇的にプレイしやすくなります。

以下で紹介する設定を是非試してみて下さい!

 

オススメのボタン配置

ボタン配置は皆さん好き好きあると思いますが、イチオシの配置は「エボリューション」です。

CoDのバンパージャンパータクティカルと同じ配置なので、何かと操作しやすいです。

 

また、この時画面下の方に「□でL2R2をL1R1と入れ替え」という表記があると思いますが、これの通り□ボタンを押してL2R2をL1R1と入れ替えておきましょう。

これで、ボタン配置はバッチリです!

 

オススメのサウンド設定

基本的に、効果音以外いらないのでミュートにします。

「オーディオ」から、

  • マスターボリューム:100%
  • 効果音の音量:100%
  • 会話の音量:10%
  • BGMの音量:0%
  • ロビーBGMの音量:0%

に設定します。

こうする事で、敵の足音などがよく聞こえるようになります。

 

⑦ヘッドセットを使う

コツ・・・と言うより、ハードウェアの問題になってきますが、ヘッドセットを使うと世界が変わります。

FPSにおいて、視覚の次に重要なのは聴覚です。つまり、敵の足音ですね。

足音を聞けば、敵がどの方角にどれくらいの距離で居るのかが高精度で分かるため、先手を取る事ができます。

 

しかし、残念なことに、テレビやモニタのスピーカー、イヤホンからでは、足音から敵の位置を判別する事が殆どできません。

なので、ヘッドホンもしくはヘッドセットを使う事を強く推奨します。

 

個人的には、MixAmp ProとGSP300の組み合わせが最強過ぎるのでオススメしたいところです。(MixAmpはヘッドセットの性能を底上げするブースターのようなものだとお考え下さい。あるのと無いのとでは雲泥の差があります。)

以下の記事にこれらのレビューを詳しく書いています↓

kurokinomizuiwa.hatenablog.com

kurokinomizuiwa.hatenablog.com

 

しかし、MixAmpもGSP300もそこそこ高価なため、初めての方は以下の安価なものから入ると良いと思います。

kurokinomizuiwa.hatenablog.com

kurokinomizuiwa.hatenablog.com

 

まとめ

如何だったでしょうか?

エーペックスレジェンズは、あまり好きではなかったバトロワ系ゲームの中で、初めて面白いと思ったゲームです。

 

特に、

  • 1試合の時間が短く、中だるみしない
  • 仲間との連携を実感できる
  • 下手でも連携次第で上位に食い込む事が比較的簡単

という3点が面白くさせている要因かなと思います。

 

今まで、私と同じようにバトロワ系があまり好きでない方には、特にオススメしたいです。

基本プレイ無料でPS Plusへの加入も不要なので、是非一度ダウンロードしてプレイしてみてくださいね!

 

↓音楽も中々良いので、サントラも併せてチェックしてみて下さい!

Apex Legends (Original Soundtrack)

Apex Legends (Original Soundtrack)

 

 

余談

実は、エーペックスレジェンズを作っている所って、あの「タイタンフォール2」を作っている所と同じなんですよね。

道理でタイタンフォールに出てくる武器が出てくるわけだ…

 

もし、みなさんがエーペックスレジェンズを気に入ったのであれば、是非タイタンフォール2もプレイしてみて下さい!

こちらは通常のFPSですが、「タイタン」という大型機械を召喚して戦うことができるのです!

オンラインでの対戦はもちろん、キャンペーンモードのストーリーが良く、1人用のFPSゲームとしても秀逸なので、オススメですよ!

 

タイタンフォール 2 - PS4